募集内容
カモさんのアイコン画像
ツイート
回答・コメント数: 6
  • 具体的に書いていただき、ありがとうございます

    スポーツ系の趣味は今でも悩んでますね。
    一応、転職してから月に30万歩は歩くように気をつけていますがそれだけだと体力づくりにはつながらない気がしています。
    球技は苦手なのでそれ以外のスポーツで探してみます。

    インフラ方面では全く知識がないですが、仕事をする上で一番お金が絡むところでいうとたしかにインフラ方面ですよね。
    従量課金で概算が出せる様になると事業を考える上でプラスになるので参考いたします。

    コロナじゃなければ、旅行行きたかったです…
    河口湖みたいに自然に触れ合うところに行ってみたいと思ってました。

    「産業機械設計」「物理的なエンジニアリング」「工業デザイン」の領域にはあまり手を出していなかったので参考になります。

    30代の時点で得られる回答もたいへん参考になりますので助かります。
  • -30代にやっておけばよかったこと
    人生的にはスポーツ系趣味のコミュニティに入っていればよかったなと思います。
    体力や時間のあうコミュニティが見つからず、探す日々です。

    キャリア的には、サービス規模によるインフラストラクチャとその費用感をもっとつけておけば良かったなと痛感してます。
    バックエンド、フロントエンド、デザインは最近はほぼ定額になってますが、インフラはクラウド従量課金がスタンダードになっているため、企画や提案の資料に記載するときに時間がかかっています。

    -30代でやっておいてよかったこと
    旅行いきまくったのはよかったです。私の人生で体力と時間と金銭的余裕があるのはきっとこの年代くらいなので。

    産業機械設計や物理的なエンジニアリング、工業デザインに触れられたのはWebエンジニアリングの構成や設計に直接的にいい影響がありました。

    まだ30代だけど!!!!!
  • 何となく分かります
    時間を割いて体力づくりはしておくことに越したことはないですよね。

    20代のとある2年間、体を酷使させたこともあり、適切な運動方法で体力つけるようにします。
  • 体力作り!これにつきる!30代になると老化はもう目前なので、とにかく体力を落とさない、健康でいられるようにするのが最も重要!もう若くないって気づいてからだと遅い(涙)
  • 回答ありがとうございます

    金遣いが荒いことは自分も何となく思い当たる節があります。
    自分で毎日貯金額を決めたり、家計簿をつけたりはしていますが、それでも荒いときはすごい額になるなと感じます。

    自分もゲーム業界に身を置きましたが、IT業界に転職して環境を変えることは正解だと感じます。
  • 30代にやっておけばよかったこと:金遣いが荒かったので、金遣いをセーブできる方法(結婚など)を何かシておけばよかった。

    30代にやっておいてよかったこと:ゲーム業界からIT業界に転職、同じエンジニアですが、思いっきり環境を変えたのは正解だった。

掲示板(β版)について

  • 書き込みをした内容は誰でも見ることができます。
  • 募集終了後も、書き込まれた内容を見ることができます。
  • 掲示板はβ版(開発中)の機能です。事前の予告なく仕様が変更されることがございます。
  • ご意見・ご要望などはこちらへお願いいたします。