hibikiadusa

hibikiadusa

生まれも育ちも大阪で育った私はある時から生まれ育った場所に愛着がないのにも関わらずなんとなくそこで仕事を探すことや、その場所で暮らし続けることに対してずっと疑問を抱いていました。
「好きじゃないなら好きになれる街を探してそこで暮らせばいいのに…」そんな感情を抱いていた私は学生時代から22歳までの青春と呼べる時間の全て捧げたサンボマスターのライブで「石川県金沢市」の空気に初めて触れた時「いつか住もう」と心に決め昨年の秋、夢にまでみた石川県での生活がスタートしたのですが、結論から言うと半年後の5月で家を退去し、6月に大阪に戻ることになりました。

現在は「自身の言葉で企業や人を支えたい」と考えながら、ライター・広報として活躍できるよう働ける場所を探しています。